家事代行、ハウスクリーニングのトレンド情報 忍者ブログ

オススメサイト
アプリM&A
>アプリ単位での売買が盛ん
世界の証券取引所
>世界にある証券取引所を紹介
会社設立 税理士事務所
会社設立するには?
税務 税理士
>税務についての情報サイト
プライバシーマーク取得
>個人情報は厳重に
家事代行やハウスクリーニングの最新ニュースを中心に紹介していくブログです。
[12] [11] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
2018/05/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/12/20 (Tue)
最近テレビドラマの視聴率が軒並み下がっていると聞きます。かつては「月9」が軒並み30%前後の視聴率を記録してましたが、もうおとぎ話のようですね。そんな中、『家政婦のミタ』というドラマが高視聴率をキープしてて話題になっています。最初この題名を見た時は「パクリかよーw」と思ったのですが、内容は良いみたいです。見た事はないですが。

Business Media 誠に『家政婦のミタ』を雇えるとしたら、いくらで雇う?というリサーチ結果が載ってたので一部紹介します。

-------------------------
【子供がいる30歳以上の既婚女性に質問】
「家政婦(家事代行2 件サービスを含む)を利用したことがありますか?」
→6%が利用した事があると回答。

「家政婦を利用したことがあると答えた人の世帯年収」
→800万円以上の人では15%、800万円未満では3%

※トレンド総研調べ
-------------------------

やはり現状では「比較的裕福な家庭のごく一部が利用」にとどまっているようですね。
以前のエントリーにも書きましたが、今後家事代行サービスが市場規模を拡大するためには、ある程度の低価格化が必要なのかもしれません。そのために予想されるのは『パーツ別家事代行』などのサービスが出てくるかもしれません。今はオールインワン形式の家事代行が多いと思うのですが、「2時間単位」だったり「食事のみ」だったりと、切り売りが必要かもしれない。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]